こちらで更新継続中。個人的にオススメなPS Vitaのテーマ10選

個人的にオススメなPS Vitaのテーマ10選

2014-10-02-155913

PS Vitaを手軽にカスタマイズできる「テーマ」機能が実装されてだいぶたちますが、皆さんはテーマ機能って使っているでしょうか?

完全に自己満足の機能なので、全く触れていない・関心がない人も多いかもしれませんね。 ただ、無料のものもありますし、少し手を入れるだけでも気分転換になりますので触ってみませんか?

この記事では、個人的に集めたテーマの中から、オススメできそうなものを10個紹介しようと思います。

スポンサーリンク

無料6種類、有料4種類をチョイスしてみました。

選んだものの中には入手が不可能なものも含まれていますが、「こういうものもあったんだ」程度に参考にしてもらえればと。 BGMも重要視しているので、動画形式でご紹介。

無料のものでも、いいデザイン・BGMのものがありますし、有料のものだとVitaのページが複数に渡っていてもカバーしてくれるくらい、豊富に背景画像を用意しているものもありますね。

見た目ももちろんですが、テーマを変えるにあたって最大の魅力は(個人的には)ホーム画面のBGMが変わることです。 デフォルトの曲でも悪くはないんですが、やっぱり曲として聞くとなると、テーマごとに作られたBGMにはかなわないです。

実際にはゲームをしている時間のほうが多いので、ホーム画面のBGMを長時間聞くことは稀かもしれませんが……こうしたところからこだわることで、自分のPS Vitaに愛着がより湧くんじゃないかなと思っています。

ちなみに: 背景画像を変えれば、もっと自分好みにできます。

なお、このテーマを適用して表示される壁紙は自分の好きなように変更できます。 設定方法は別のブログの記事「PS Vitaを、ほんのちょっとだけ自分色に染める方法」に書いています。

BGMは自分の好きなようには変更できませんが、テーマに設定されているBGMはそのまま使いつつ、自分が用意した壁紙画像をホーム画面やスタート画面に設定できるので、こだわる人は色々と組み合わせてみてください。

ただし、そうしてカスタマイズしても、別のテーマに切り替えてしまうと壁紙設定は全て初期化されてしまうので注意。

自分が満足できればそれでいい。

……というわけで、PS Vitaテーマのオススメでした。

それなりに種類があるとはいっても、やぱり好みのデザインのテーマがない場合もあるでしょう。 その場合は前項のように自分で壁紙画像を用意してみるのも一興です。

別に誰かに見せびらかすものでもなく、ただただひたすらに自己満足のシステムではあるんですけれど……だからこそ、私はこだわりたいんですよね。 やっぱり自分の満足度は高いほうがいいじゃないですか。

まぁ、自分で自作テーマを作成できるようにツール配布してほしいところなんですけれども、それもなかなか難しそうなので、ひっそりとこうしてテーマ集めも楽しんでいこうと思います。

少しでも自分のPS Vitaを自分色に染めたい・もっと愛着を持ちたい、と考えてくれれば幸いでございます。

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする