こちらで更新継続中。クッキー焼きません、敵倒します。 「Clicker Heroes」をプレイしてみたよ。

クッキー焼きません、敵倒します。 「Clicker Heroes」をプレイしてみたよ。

Clicker Heroes イメージ

また多くのマウスが死に至り、多くの腱鞘炎患者が生まれるのでしょう。

ひたすらクリックしたり、放置したりしてクッキーを焼くゲーム「Cookie Clicker」が以前話題となりましたが、今回ご紹介する「Clicker Heroes」もその精神を受け継ぎつつも独自に進化した作品となっています。

ただし、今回はクッキーもグランマも存在しません。

スポンサーリンク

敵をクリックして倒していくだけのお手軽(?)冒険。

動画を用意しましたので、ご覧ください。

※訂正として「Hero Soulsの取得権利はレベル1000ごと」と書いていますが、実際は「レベル2000ごと」です。 訂正が間違っているというなんともはやな壬生狼クオリティ。

ともあれですね、本作はCookie Clickerの亜種作品としては出来もいいと思います。 なんといっても、クリックの重要性が本家に比べて高めですね。 本家ほどのシュールさや怪しげな魅力はないのですが、中毒性もある方かと。

というのも、動画でも述べたように本作には5レベル(エリア)ごとにボス戦があり、そのボスは膨大な耐久力と制限時間(30秒)が存在するので、よほど戦力差がない限り放置では倒せません。 この時、プレイヤーはスキルや全身全霊を込めたクリック連打でボスを打ち倒す必要があるのです。

普通に放置・クリックではなかなか倒せないボスもレベル100以降はザラなので、アメンホテプのAscensionで強くてニューゲームをし、攻略していくことになるでしょう。

本作はゲームを起動していない時もお金を稼いでくれる(ただしその場合は、討伐数などが反映されないっぽい)ので、何かの合間に遊ぶとかでも楽しめるカジュアル……だけどもいざガチでやりこむとなるとハードコアなゲームになっています。

基本プレイ無料のアイテム課金制(課金アイテムはプレイ中でも取得可能)なので、気になる方は気楽にはじめてみてもいいと思います。 ただし、クリックし過ぎによる腱鞘炎とマウス破損にはご注意を!

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

『クッキー焼きません、敵倒します。 「Clicker Heroes」をプレイしてみたよ。』へのコメント

  1. 名前:まるお 投稿日:2015/05/20(水) 15:32:14 ID:0a093690c

    動画みて面白そうだったから遊んでみたけど、予想外に面白かったわw
    最初ソシャゲチックなゲームかなと思ったけどソシャゲとはまたちょっと違う感じですなぁ。

    今後やっていくのかは謎だけど、PC起動している間はこのゲームも起動して放置しておきますわw

    • 名前:壬生狼 投稿日:2015/05/20(水) 17:09:18 ID:e736d6321

      どもども!

      シンプル(すぎるくらい)なシステムだけど、妙な中毒性はあるよねww
      確かに絵柄とかはソシャゲっぽいけど、ソーシャル要素ゼロなので非常に気楽ですわ! 元々はブラウザゲーのようであります。

      思い出した頃に見てみると膨大なゴールドを稼いでくれていると思うので、適当に放置しながら楽しんでくださいwww
      興味があれば、シュールさと狂気渦巻くハードコアSFゲーム「Cookie Clicker」もやってみてね!