こちらで更新継続中。海外産STG「Assault Android Cactus」が非常にいい感じ。 Kawaii <3

海外産STG「Assault Android Cactus」が非常にいい感じ。 Kawaii <3

ASSAULT ANDROID CACTUS イメージ

記事にしようと思いつつ忘れていましたが、見下ろし視点の全方位STG/ツインスティックSTGが好きならきっと楽しめるはず。

「アサルトアンドロイド カクタス」は、海の向こうからやってきた、美少女型アンドロイドを操作して敵を撃滅していくSTG。 歯ごたえも爽快感も十分にあって、個人的にはかなりオススメしたい作品です。

スポンサーリンク

複雑なことはないが、その分、やりごたえも。

紹介動画を用意しましたので、どうぞ。

基本的に一画面でステージが完結していて、襲い来る敵ロボットを倒し続ける感じにはなるんです。 しかし、登場する敵にはそれぞれ個性・特性があり、物量も多め&1プレイ時間が短めなので、サクッと濃いプレイがしやすいのかなと。

キャラクターの武器もメインとサブくらいなものですが、その分、個性も性能もバラエティ豊かな操作可能キャラクターがたくさんいます。 使い分けてみたり、自分ごのみのキャラを探してみるのもイイかも。

そのキャラたちは全員アンドロイドなので……つまりバッテリー駆動している点が本作のユニークな特徴になっています。

時間経過による自然消費のほか、耐久度修復やダウンからの復帰などでもバッテリーが減っていき、最後にはバッテリー切れ=ゲームオーバー。 これにより1被弾1ミスではないとはいえ、敵弾をかわす必要もあり、能動的に敵を倒しに行かないとゲームオーバーになるので、緊張感を持ってプレイできますね。

また、動画中でもちょっとプレイしたサバイバルモード的な「ドライブ」というものもあり、よりさらなる高みを目指したい・限界に挑戦したい場合は、そういったチャレンジングなモードでも楽しめるかと。

惜しむらくは、本作はマルチプレイは対応しているものの、オンラインマルチプレイには非対応(=ローカルマルチプレイのみ)であること。 オンラインマルチプレイも可能であれば、もうちょっとは盛り上がれたかもしれないなぁ、とは思わなくもないですね。

ともあれ、ゲームの基本部分は完成度が高く、魅力に溢れたものになっていると思います。 なんといっても、洋ゲーでもここまでKawaii感じのゲームがポツポツと出てきていることが嬉しい限りです!

気になった方はぜひぜひ遊んでみてくださいね。 なお、動画はPS4版ですが、Steamでも配信中だったりします。

アサルトアンドロイド カクタス(PS4) | PlayStation®Store 日本

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする