こちらで更新継続中。CoD:BO3のβテスト開始。 ちょっと参加してきたよ。

CoD:BO3のβテスト開始。 ちょっと参加してきたよ。

CoD:BO3 βテスト イメージ

予想を良くも悪くも裏切らない感じ、でしょうか。

本日より、世界が注目するCall of Duty: Black Ops IIIのPS4版のβテストが開始となり、私もちょっぴり参加してきましたのでご報告。

スポンサーリンク

安定した“いつも通り”。 購買意欲は低く。

チームデスマッチに初陣に行った動画を用意しました。 よければごらんください。

動画の最後でも書いていますが、“良くも悪くもいつも通り”です。 それ以上でもそれ以下でもありません。

今回も近未来?をベースにしていて、Exoもつけずにダブルジャンプができたりと、前作AWとあまり感触は変わらない印象。 気のせいレベルでAWよりは打たれ強いかな?と思わなくもないですが、死ぬときはサクッと死にます。

これまでにも、グラフィックが多少良くなっても全く変わらない操作感や、無味乾燥としたプレイを嫌というほど味わってきたので、今回の変化のなさっぷりも驚くほどではありませんでした。

同時に、CoDシリーズの中では比較的好きだったBOシリーズ最新作であっても、「コレはプレイしたい!」という気持ちが消え失せ、買わない方向で考えている自分がいます。 これは、変化のなさだけが原因ではありません。 次項で述べます。

没個性きわまる、か?

購買・プレイ意欲が低い理由はズバリ、「本作ならではの魅力がないから」です。

これまた動画中にて言及していますが、今回追加されたスペシャリストというシステムがあります。 このスペシャリストによって使えるスキル・装備が他作品に類似しているように強く感じるのが、個人的には引っかかるんです。

スペシャリスト 1

スペシャリストを選択することで、ゲージが貯まると強力なスキルが発動できます。

例えばこのRuinのグラビティスパイクは、モーションや効果を見るとDestinyのタイタンが使うスーパーチャージにしか見えません。 飛び上がり、飛来し、地面を叩きつけて周囲の敵をまとめて倒す……というもの。

アイデア的には珍しいものではないので、まぁ、被ることもあるかもしれません。 しかし、ゲージ制であることや、後述の別の類似点を見ると、どうなのかな?と思います。

スペシャリスト 2

別の類似点とは、Prophetが使うテンペストというスキル。 遠距離スタンガンのようなレールガンのような、電撃系の兵器です。

射撃までにはエネルギーチャージが必要で、チャージ終了してからでないと射撃できませんが、その分、威力や効果は絶大でバランスブレイカー気味な印象も受けましたが。

これ、同じくDestinyに登場するフュージョンライフルにコンセプトが類似しています。 フュージョンライフルの方はどちらかと言うと中近距離戦闘向きで、こちらはそこそこ遠距離まで効果が及ぶという違いこそあるものの、形状や要チャージであること、その破壊力など類似しているとしか思えません。

もっとも、こういう武器のアイデアもありふれているのかもしれません。 あくまでもそういう同じ種類の武器であるだけ、と言えるかもしれません。

しかし、前作以上にダブルジャンプの使用感はDestinyに近く、壁走りやSMGの甲高い射撃音などはTitanfallを彷彿とさせ、一方で本作ならではの持ち味というのは感じ取ることができませんでした。 いわば、いいとこ取りというか、寄せ集め感とコモディティ感のある感触だったのです。

↓ダブルジャンプや壁走りなど、ひと通りのアクションが確認できます。

もちろん、アイデアやコンセプトがかぶったり、いいとこ取りだったとしても、ゲームとして面白いとか、その作品ならではの味になっているのであれば別に構わないと思います。

しかしながら、本作に関しては、本作ならではの面白みや味に繋がってるとは言いがたいです。 ヒット作に続く、ありがちな、後追い作品のような印象しか持てないのです。

現段階では(ほとんどマッチングしないなどの障害はありましたが)、まぁ、適当に遊べるレベルにはなっているとは思います。 そこは腐ってもCoDということなんでしょうが、もはやそこには、熱狂し熱中させられるような強烈な中毒性や没頭感などは感じらせませんでした。

それゆえ、私のように色々なFPSをつまみ食いしている人ほど、本作に対して格別の魅力や興味を引くことはないのではないか、と思うんです。 どこかで見たような、借り物だらけのゲームってつまらなく感じるものですし。

反対に、(別に悪いことではなく)CoDくらいしかFPSをしない人、そもそもFPSをほとんどやらない人にとっては、そこそこ好感触の作品になりそうな気配もあります。 次のスタンダードというか。 ノウハウの蓄積はあるので、大きく外さないのではとは思います。

そんなわけで、私はCoD:BO3はプレイしないと思います。 AWの完成度の低さにCoD引退宣言をしたわけですが、宣言撤回する魅力が本作からは感じられなかったからです。

ただ、まだまだCoDシリーズが大好きな人や、本作から興味を持った人などにはゆるくオススメできるんじゃないかなと思います。 直近作品にあった不満点はそれなりに改善されている印象ですので、テスト期間中に報告・意見・要望を出してよりよくしていけば、ある程度は化けるかもしれませんし。

とりあえず、私のプレイした感想・報告としては以上です。

P.S.
今回国内版はSCEが販売するようですが、日本語・英語音声どちらも収録するんだそうです。 スクエニのローカライズ2バージョン形式とはなんだったのか。

友人とやりなおした: あ、やっぱダメだコレ

記事の初稿公開時にはそれなりに無難な感じと書きました(打ち消し線のあたり)が、アプデを挟んで友人とプレイしてみたところ、意見はガラッと変わりました。

個人的にCoDシリーズでワースト入りしそうなくらい、ひどいと思います。

不満点はそのままに、より理不尽感しか感じなくなったキルストリーク(システム自体、もう嫌気が指しています)、バランス崩壊しているアレコレ、インターバル時に装備変更できないなどなど、β版といっても根本からもうどうしようもない感じになっています。

最も「あ、これはクソだ」と思ったのは、前述のスペシャリストにより外見が固定されるため、敵味方の判断がこれまで以上にしにくいこと。 どちらの勢力に属していても外見は同じなんですよ。 これはゲームデザインレベルで“ありえない” “論外”です。

そもそも、キルストリークも戦略性だとかなんだとか言っているものの、結局うまい人が更にキル稼ぎするだけの道具となっております。

そしてそれは、逆転劇を演じるものでもなく……もっと言えば、キルストリークによって発生する死は技量の差によるものではないので、倒したとしても手応えがなく、倒されても釈然としない・理不尽感しか感じないんです。

まぁ、反射神経ゲーであることには変わりなく、老兵たる私の居場所はないのでしょう。 あとは新しい世代に任せます。

↓PS4版↓

↓PS3版↓

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

『CoD:BO3のβテスト開始。 ちょっと参加してきたよ。』へのコメント

  1. 名前:まるお 投稿日:2015/08/21(金) 11:14:16 ID:8aeaaf389

    昨日どんなものかやってみようと思って起動したけど、全くマッチングしませんでしたわ…
    ちょっと欲しかったけどこれで完全にやる気失せたので、少なくとも即買いはなくなりましたわ(笑)

    動画観た感じもディスティニーとあんま変わらんし、なんか動画で満足する形でいいかもしれませんな…( ´・ω・`)

    キャンペーンは少し気になるけどね!!

    • 名前:壬生狼 投稿日:2015/08/21(金) 12:39:35 ID:816f6cab8

      ありゃ、改善されたんではなかったのか……テスト以前の問題ですな。
      負荷に耐え切れず~ってわけじゃないだろうし。

      ほんと、いつもの感じの上、他ゲーっぽさもある(けれど結局反射神経ゲー)んで真新しさがないんだわ。
      キャンペーンモード含め、中古とかセールの時とかでいいと思うよ~
      ランブル!アルファチーム!!みたいなね。