こちらで更新継続中。PSO2の自キャラの変遷を残しておきたくて。

PSO2の自キャラの変遷を残しておきたくて。

PSO2 イメージ

あの服が欲しいだの、顔のここがどうだのと、日々(自分なりの)美の追求などをしておるわけですが、それにつれて自キャラの外見もどんどん変わっていくもの。

なので、ここらで自キャラの外見の変遷を残す記事でも書いておこうかなと思った次第です。 どのキャラもShip7にまとめてあります。

※不定期に記事に追記する形でアップデートしていきます。

スポンサーリンク

メインキャラのルプスさん。

まずは、メインキャラのルプスさんから。 クラスはブレイバー(カタナ)で、サブだったり時々使ったりしているのがハンター(大剣)。 種族はデューマン。

ルプスその1

PS4版始動(厳密にはその少し前)から稼働し始めたキャラで、複数キャラを使うかは不明だったことから、その時の私の性癖の優先順位が高いものを全てぶちこんだ外見に。

ただ、のちのちになって後述のルナールとロリ成分が被ったことなどから大幅にイメージ刷新。

ルプス2

ルプス3

想定年齢もグッと上がり、メガネ成分も消えました。 キャラボイスも日笠陽子さんボイスに変更してクールな感じに。

まぁ、プレイヤースキルは上がっていないので、戦闘自体はクールどころか非常に泥臭い感じですが。 hehehe

結構なムチムチ具合なので、まぁなんというか、色々たまらんです、はい。

(2016/06/11)ムチムチ感向上アップデート!

なんとなく顔が平面だったのと、ムチムチ具合が物足りない(特にお尻)のが気になったので、エステに行ってまいりました。

ルプス4

顔はデフォルメ顔からスッキリ顔にし、髪色も青系色に。 また、肌カラーも少し赤みを増して、少し血色が良くなり、よりエロく……。

ルプス5

長らくお世話になった(意味深)PSO2esのジェネちゃんさんがいなくなってしまったので、遺志を継いでこのコスを着たり着なかったり。 乳は並んだものの尻はまだ勝てない、ような……。

デフォルメ顔はどうしても童顔になりがちなので、スッキリ顔にしたことで少しだけお姉さんっぽくなったかなと。 まずは満足。

キャラの声も、先ごろ追加された桑島法子さんボイスのセリフがいい感じなので試したものの、少し声が若い感じがした(ピッチを下げればちょうどいいものの、セリフの速さが遅くなる)ので、日笠陽子さんボイス続投。

とりあえずおっぱいは破綻ギリギリまで増量、お尻はまだ調整の余地はあるものの……ここらが限界かもしれません。 機会があればまた再調整予定。

(2016/07/18)ミコッテ服と尻尾アップデート!

更新は遅くなってしまいましたが、時期的にはFF14コラボ実装直後くらいにミコッテ服と尻尾をついにゲット。

ルプス6

モッフモフ! 2600万だかしましたが、その価値はあると思っております。

ルプス7

ミコッテ服も友人の助けもあってなんとかゲット。 FF14でもミコッテでプレイしていたので、感慨深いものが。

追加で余裕が出てきたらミコッテ耳くらいは買うかもしれませんが、だいたい形としては完成形になったかな、と。

サブキャラのルナールさん。

お次はサブキャラ(の中で稼働率うなぎのぼり)である、ルナールさん。 フォースとテクターをやっていて、まだメインクラスをどちらにするか悩んでる系。 種族はニューマン。

せっかくなのでサモナーもやらせようかな~とか思案中でもあります。

ルナール1

ルナールは最後にShip7に作ったキャラですが、歴史自体は割と古く、外見のベース自体はPS4版のβテスト時点で出来ていました。 Ship5と掛け持ち時代だった頃はダブルメインキャラ状態だったり(この時はデューマン)。

なんだかんだ、金髪ツインテのロリって可愛いんですよね(*´∀`)

ただ、最初はブレイバーでやっていたもんですが、Ship7に改めてルナールを再作成するにあたり、先のルプスと競合しまくりなのでフォース/テクターの法撃職に転向。

これにより、Ship5のブレイバー・ルナールと、Ship7のフォース・ルナールの2体存在することに……。

ルナール2

ルプスからメガネ成分も吸収し、性格悪いロリ(脳内では残虐ロリ系)をイメージしてリメイク。

ただ……なんか微妙に可愛くない。 ってことで後日改めてリメイクするなど、微調整の回数は全キャラ中随一に。

ルナール3

ルナール4

やっぱりちょっと丸顔のほうがロリは可愛いかな、ってことで丸っこく微調整。 まぁ第三者から見ると差がわかりにくいことこの上ないとは思うんですが、一番見る機会が多いのが自分なので、ここはこだわりたいなと。

キャラボイスも伊瀬茉莉也さんボイスに変更しました。 残虐ロリどころかボクっ娘ロリで、某DDONでのポーン・ルナールを思い出さなくもないですが、他人の空似です、多分。

ちなみに髪型ですんげー悩んだ(悩んでる)んです。 理想はツーサイドアップなんですが、イマイチしっくりこないか、高くて手が出ないとかで……うーむ。

ルナール5

上げてもいいよね。

ルナール6

Fateコラボの凛のツーサイドアップ。 なんか微妙……。 輪郭は隠したい派。

最悪、髪型はロングとかにして、ツインテエクステをくっつけるのでもいいかな~とか考えたんですが、このツインテエクステもべらぼうに高いので今はどうしようもないですね。

お金を貯めよう……。

(2016/06/11)私以外わからんような微調整アップデート!

何時頃からかチマチマと手入れしたりして、少しだけアップデートしたルナールさん。 私以外には違いがわからないことうけあいな変更であります。

ルナール7

ルナール8

どうです? 差が全くわからないでしょう?

やはり、顔を潰しすぎていたことが気になってきたので、少しだけ面長にしたのと、メイクパターンをナチュラルメイクにしてみた……ってのが主な変更点です。

幼顔やスッキリ顔でもロリ系を作ってみたんですが、どうも思うような顔にならず……結局、ベースはデフォルメ顔で作ったものから変更はないです。 あとは眉毛や睫毛をいじるくらいでしょうかね。

声は別の伊瀬茉莉也さんボイスにしてみたんですが、やっぱりなんかちょっとイメージとはズレていてアレだったので、結局元に戻しました。 しばらくはボクっ娘のまま。

なんだかんだで直近の稼働率は1,2を争うほどで、メインのフォースもカンストが見えてきました。 彼女のレベリングが終わったらメキナさんの育成に着手しようかなと。

(2016/06/21)大金投入してアップデート!

お金もまた少し貯まってきたので、そろそろツーサイドアップ実現を……と現在の相場を調べていたら、理想的な髪型があるじゃないですか! ツーサイドアップ的な名前ではなかったので盲点でした。

ツインテエクステは相変わらず超絶高いんですが、見つけた髪型は1千万超とやっぱり高いものの、エクステよりは安い&かなり理想に近い感じだったので悩みつつも購入。

ルナール9

ルナール10

もう、これしかない……!というくらい、個人的にはイメージにぴったり。 というか可愛すぎて一人でモニタ前で悶えました。 少しだけ。

あとはルプスともども尻尾系アクセを購入できれば、当面は完成形に近くなるかな、と。 とはいえ、そちらも1千万超級の値段ですし、そのうちFF14コラボでミコッテ服やアクセが来るんで、ちょっと様子見……ですかね。

(2016/07/18)尻尾アップデート!

ルナールにも念願叶っての尻尾が実装されました。

ルナール11

モッフモフ! ちょっと色が黄色すぎるのがアレですが、結局これになりました。 200万くらいだったかなので、お財布的にも助かりました。

ルナール12

尻尾に合わせて髪色を寄せてみました。 安っぽいウィッグ的な色味になってしまいましたが、苦肉の策です。

こちらもやっとこさ尻尾を追加できて、ほぼ完成形になったといったところでしょうかね。

サブ(サブ)キャラのメキナさん。

そして、Ship7ルナール登場により稼働率が下がってきてしまっている不憫なメキナさん。 種族キャストにしてバウンサー。 レンジャーとかも担当予定。

彼女に関しては、微調整こそしたものの、初期イメージから大きな変更はないです。

メキナ1

メキナ2

作成タイミング的には他2キャラのリメイク前だったんで、お姉さん成分確保要因としてそれっぽく作成。

FF14でもサブキャラとして同名のキャラを作りましたが、何から何まで別物。 完全に同姓同名の別人です。 ちなみに名前の由来は、死んじゃいそうなくらい好きなバンド・Mechinaより。

キャラボイスははじめ水橋かおりさんボイスがいいなぁとか思ってたんですが、例のごとくべらぼうに高くて、とてもじゃないけれど当面は買えそうにないので、日笠陽子さんボイス(ルプスのとは別タイプ)にお世話になることに。

気にいってるのでいいんですが、やはり声優さんはバラけさせたいので、いずれ大金を手にできたら水橋かおりさんボイスを……!

(2016/06/11)ついに念願のボイスを適用したアップデート!

上記2キャラに比べるとどうしてもかけたお金も時間も少ないメキナさんですが、このままだとかわいそうなので後先考えずに資金を大量投入してアップデートしました。 といっても、顔の造作はほとんど変わらんのですが。

メキナ3

顔自体は口元と睫毛の変更程度に留まったものの、各部位パーツは数百万かけて総入れ替え。 特にボディがエロくなりました。 柔らかそうだ……。

メキナ4

エミッションギアが手に入ったのでメキナさんに投入。 キャストのようなサイバー系ルックスによく馴染む感じでCOOL。

ボディがエロくなったのと、エミッションギアの親和性が高くてYEEEEEAAAAAHHHH!!って感じなのですが、資金も貯まったこともあってついに念願の水橋かおりさんボイスをゲット!

全キャラのcvをバラけさせることを実現できただけでなく、ちょっと線が細いとはいえ、イメージにもかなりマッチしていたので満足です。

ちょうどバウンサーの運用法が少し理解できたこともあって、以前よりは稼働率アップしました。 当面はバウンサー>レンジャーってな具合で育成予定。

番外編のオッサン。

男キャラを作ることはないだろうなぁ、とか思いつつ、深夜のノリもあってとりあえずオフラインキャラメイクでオッサンを作ってみました。

オッサン1

なんというか宇宙マフィアとかそんな感じです、多分。 種族はヒューマンで作成。

だいぶジョニー・デップや白騎士物語のエルドアにイメージ引っ張られてる感はあって、特に後者は帽子を髪貫通さえしなければ、エルドアライクな髪型にしようかと思っていたくらい。

強面だけど実は可愛いもの好きな一面もあって……という脳内設定なので、やるとしたらサモナー一択。 ただ、現状では作成予定もなく、名前すら決まってません。 オッサン。

ひととおり他の3キャラが落ち着いたら手を出す、かもしれません。

そんなこんなで楽しんでおります。

個人的にはPSO2は自キャラ愛でゲーだと思っていて、もちろんゲームとしても楽しいながらも、やっぱり自キャラを着飾ったりするのが平和的で楽しいなと。

マイルームいじくるのも少し楽しくなってきて、ますます資金繰りがヤバい感じなんですが、なんとかかんとか彼らを愛で続けていきたいところであります。

また何か変化あったらこの記事を更新しようかしら。

(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク