こちらで更新継続中。「Alienation」をプレイしてみたよ。 手軽さを備えた、RPG要素もあるSTG。

「Alienation」をプレイしてみたよ。 手軽さを備えた、RPG要素もあるSTG。

Alienation イメージ

ハクスラ……というか、トレハン要素ないしRPG要素も含まれるということで購買意欲がガツンと上がったので買ってみたAilenation(邦題: エイリアンネーション)。

どことなくHelldiversと同じようなニオイもして不安だったものの、予想以上に手軽・気軽に遊べて、いい感じでしたよ。

スポンサーリンク

プレイはかなりDiablo3に寄せてある感じ。

音声解説動画を用意しましたので、参考までに。

本作は見下ろし視点のSTGなのですが、そこにアイテム収集やらキャラクターの成長などの要素を折り込み、もはやDiabloライクゲーと言っても過言ではない作風になっています。

群がるエイリアンを撃ち抜き、爆破し、そこから武器などを得たり経験を積むことでレベルアップし、キャラクターを強化していく……。 本作の構成要素はまさにハック・アンド・スラッシュ。

武器

装備にはレアリティ(希少度)が存在。 レアリティが高いと性能がいい傾向にあり、更にはコアという強化アイテムをセットして性能アップが可能なスロットが空いていることも。

リロール

不要な装備は解体して、リロール(パラメータ再抽選)の素材にできる。 無駄になるリソースが極力なくなるように設計されている印象。

スキル

レベルアップすることで得られるポイントを使って、スキル習得や強化も可能。 ミッション選択画面であれば、いくらでも振り直しができる親切設計。

おまけにマルチプレイが非常にユルい感じで気楽に参戦したりされたりできるほか、ハードコアモードを除けばデスペナルティが軽微(敵が再配置されるくらい? 取得物は全て手元に残る)であるなど、この遊びやすさはPS4でもリリースされているDiablo3を思い浮かべました。

実際に遊んでみると難易度としては決してヌルすぎることはなく、しっかりと敵を倒し、囲まれないように動き、敵の攻撃をかわさないとあっさり死ねる塩梅なのはちゃんとSTGしているかな、と。

戦闘

全体的に気楽に遊べる作りだからといって、戦闘もヌルいかというと、そんなことはない。 無茶をせず、銃弾を管理し、ベストを尽くしていかなければ命を落とす(まぁ、デスペナ軽いけど)。

他方、この遊びやすさは初心者さんにとってはSTGもしくはハクスラに区分されるゲームのとっかかりとしてはいいものの、すでにそれらのゲームをプレイしている人にとっては物足りなく感じるかもしれません。

例えば、STG(FPS/TPS)にRPG要素やトレハン要素を含めたゲームはちょこちょこ出現しています。 BorderlandsやDestiny、The Divisionなど。

しかし、完成度や没入感は高いにもかかわらず、(少なくとも国内においては)その独特すぎるキャラの方向性や世界設定・雰囲気でいまいち人口が少ない(Borderlands)だとか、そもそもシステム的・コンテンツ的に問題や欠陥を抱えていたりだとか……で、気楽に始められるというタイトルではないように思います。

ドロップ率・数ともにそれらには及ばず、どうもトレハン欲を満たしてくれなかったりはするかもしれませんし、ゲームの深みとしてもそれほどのものもないようには思います。

ただ、完成度は軒並み高く、インディーズならではの低価格路線の割にはかなり遊べそうですし、何度もしつこく書いてきた遊びやすさもあって、かなりカジュアルに始められるゲームではあります。

そしてそれは、没頭感はやや控えめであり、ハードコアゲーマーの目には物足りなく映りかねないことも意味します。

とはいえ、文字通りのハードコアモード(死亡したらその時点でキャラデータが永遠に失われる)も搭載されているほか、各ミッションには難易度設定もあるので、腕に覚えがあって本作が気になっているのであれば、ぜひともハードコアモードの最高難易度で挑戦してみてください。 最初のミッションからかなりスリリングに楽しめると思います。

2000円くらいという価格、マルチプレイ可能、ハマれば楽しいハック・アンド・スラッシュな要素……ということで、ちょこっとお試しでプレイしてみるのにうってつけな本作。 ご興味があれば是非。 手触りとしてはかなり良作だと思います。

ちなみに、同じような見下ろし視点STGのHelldivers(邦題:ヘルダイバー)というゲームもありました。 あちらはフレンドリーファイアあり、色々と(意図的に)ストレスがたまりそうな仕様あり、とにかく死ねる感じで結構CRAZYな感じでした。 それとは本作は別物なので、ご安心あれ。

公式PlayStation®Store 日本 | ALIENATION™(PS4)

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク