こちらで更新継続中。【緑光発掘 Vol.1】派手で自由度の高そうなタワーディフェンス「the Castle Game」

【緑光発掘 Vol.1】派手で自由度の高そうなタワーディフェンス「the Castle Game」

Greenlight_logo_large

Steamに登場してほしいゲームを投票したり応援できるGreenlight。 今回から不定期連載していく予定の「緑光発掘」では、私が気になったタイトルを紹介し、より多くの人に知って・応援してもらえればと考えております。

記念すべき第一回目の今回は、ヌルヌルと動作してド派手な演出が炸裂するタワーディフェンス系ストラテジー「the Castle Game」です。

スポンサーリンク

城郭を築き上げ、モンスターの襲撃に備えよ!

トレーラーが公開されているのでどうぞ!

プレイヤーは自由に自分の創作意欲の赴くままに城郭を作り上げ、モンスターの大群や、強大なドラゴンの襲撃から自分の王国を守りぬくというタワーディフェンスゲームとなっています。

本作の魅力は自由度の高さ。 マップは15種類ほどのようですが、よくあるタワーディフェンスゲームとは異なり、各モンスターは決められたルートを侵攻するのではなく、プレイのたびに変化するとのこと。

これにより、毎回新鮮でスリリングな防衛戦が展開されることになり、リプレイ性を高めているようです。 プレイごとの的確な判断が勝敗を左右するだけでなく、“正解”に縛られず状況にあった自由な城郭づくりが楽しめるわけですね。

また、トレーラーからもわかるように、美麗でヌルヌルな動作・映像や、各種派手なエフェクトなど見た目にも楽しげな様子が伝わってきます。

もちろんテクノロジーの研究や設備のアップグレードなども盛り込まれているようなので、自由度の高い城作りや、スリリングでリプレイ性が高そうなデザインに惹かれた方はぜひ投票とお気に入り追加を!

この記事を書いた人

壬生狼
みぶろと読みます。 活動名は他にmiburo666・Lupus(ルプス)など。
ゲーム、音楽、映画などが趣味。 このブログではゲーム系記事を公開しています。
現在のアイコンはPSO2のマイキャラであるルナール。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク